2010年04月26日

大和上越店が閉店

上越市本町の、大和上越店が25日閉店しました。
郊外のショッピングセンターにお客を奪われ、すっかり寂しくなった本町商店街の中の唯一の光が消えたという感じです。

100426-2.jpg

私が子供の頃は・・・。

駅前交差点に「いづも屋」と「長崎屋」があり、すこし離れて「大和」があり。
子供の体力としては、一日で3店周るとクタクタでした。

それぞれのお店は玩具がワンフロア程度あり、本町に行くことが楽しみでした。
特に大和は、広い屋上で遊具に乗って楽しんだ記憶があります。

それが、いずも屋はジャスコに吸収(表現は違うかと思いますが、子供心にそう思っていました)され、今の上越市市民プラザの場所に移転。

その後長崎屋も閉店し、すっかり本町は集客力をなくしていきます。

唯一残った大和も、昔は玩具、書籍、文具等でワンフロアあったにもかかわらず、申し訳程度に玩具が残る程度に。
これでは、子供づれの若い人は来ないですよね。
若い人や子供が集まらない商店街は、衰退の一途をたどります。

私的には、玩具・書籍・文具は値崩れしない集客商品だと思っています。
JUSCOだろうが、JoshinだろうがYAMADAだろうが、玩具の値段は大差ありません。そのお店に行く機会が多いから、そのお店で買うという程度の選択基準だと思います。
前述した3商品でワンフロアを構成し、屋上に遊技場を復活させれば、きっと子連れのお客様が集まったのではないかと思います。

大和がなくなり本町はどうなるのでしょうか?
私自身はこの十数年、本町ではほとんど買い物しないので、あまり困らないのですが、近くの商店街が、シャッター通り化したり、飲み屋街化したりするのは、チョット寂しい気がします。

「じゃあ、お前行けよ」

って言われそうですが、残念ながら子供がいる私にとって本町は魅力ゼロの商店街なんです。
子供が楽しめるお店はない、レストランはない、休めるところはない・・・これじゃあ行きたくても行けないですよね。

本町の皆さんはイベントで人を集めることじゃなくて、どうやったら本町で買い物をしてくれるのかを考えないとダメですよね。

なんて偉そうに書いてしまいましたが苦情はなしでお願いします(笑)

上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。


posted by makoto at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

高田駐屯地創立60周年記念行事

高田駐屯地創立60周年記念行事に行ってきました。

途中より大渋滞。
近くの高田スポーツセンターの駐車場はすでに満車。
図書館裏の外堀沿いの道も両側に車がビッシリです。

そのまま陸上競技場の信号まで行っても駐車スペースが見つからず、結局、南厚生会館跡の駐車場まで・・・。

ここも満車でしたが、一組のご夫婦が車に戻ってきたので
「空きますか?」と聞いたところ

「私たち大阪から来てますねん。出たいんやけど、今行くところ探してるんですわ」

でもすぐに「まあ、とりあえず出ますんで、どうぞ」

ありがたかったです。
お礼を言ってようやく駐車できました。

そこから結構歩いて(もうすぐ3歳のチビにはキツイ道のりです)、ようやく高田駐屯地に到着。

トラックやバスが大好きなチビは、目の前で動く戦車を見て興奮です♪
いつもは小さくしか見えないヘリコプターが大きく見え、それにも大喜び。

100426-1.jpg

模擬戦闘訓練では、

「大きな音が鳴ります」
「撃てーっ」
「ドォ〜ン」

大きな音に目を丸くして驚きながらも大興奮。

帰りの車では疲れてグッスリでした。

それにしても、県外の人に「どこか良いところ」と聞かれて、どこをオススメすれば喜ばれるでしょう?

春日山城跡、林泉寺、国分寺、高田城・・・、
上越観光物産センター、上越市埋蔵文化センター・・・、
皆さんなら、県外の中年ご夫婦にどんなところをオススメしますか?

上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。


posted by makoto at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

高田百万人観桜会に行ってきました

花見に行ってきました!
観桜会の期間中、肌寒い日が続いたため、今年は昼間の花見です。
(チビが風邪ひくと困るので・・・)

100417-1.jpg

高田生まれの私にとっては、高田の花見は昔から変わらないもの。
公園中に桜が咲き、あらゆる通路の両側に露天が立ち並び、美味しそうな香りと、楽しそうな声が聞こえている賑やかな花見が、私の知っている花見です。

一番最初に、正面(外堀側中央)入り口から入って、お釈迦様に甘茶をかけて願い事です(灌仏)・・・そうそう、子供の頃は入ってすぐ右手の山に登って遊んだなぁ〜。
昔から変わらない、いつもの花見。

100417-2.jpg

でも、他県の人から見ると素晴らしい・・・らしい。
まあ、日本三大夜桜っていうくらいだから綺麗なんでしょうけど、昔から見ている私にとっては、当たり前の風景。

先日、ある人に聞いたら、花ももちろんだけど、露天の多さにびっくりするとか。
100417-4.jpg

そういえば、関東で花見したときも宴会はするけど・・・露天ってなかったかな?

今年は、三重櫓裏側の上越名産店で美味しい蕎麦を見つけました!
その名も「からむしそば」。

100417-3.jpg
(私はネギが苦手なので、ネギ抜きの写真です)

蕎麦なのに、ツルツルしてて・・・蕎麦の風味と、冷麦のツルツルした喉越しを合わせた感じ。
ちなみに「からむし」とは山菜の一種だそうです。

上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

高田本町−ラーメンまつり

高田本町のイベント「ラーメンまつり」に行ってきました。
ラーメンを食べることよりも、展示されている大型車両や自衛隊車両を保育園に通う息子に見せるのが第一の目的ですが(笑)
100410.jpg

冬場、遠くで見ることはあっても決して近寄れない除雪車両。
子供の目が、キラキラ光って見えました。

ラーメンまつりのほうですが、お客様多かったですねぇ〜。
子供も喜んで食べていたので、良かったです。

ただ、チョット高いかな?
発泡スチロールの器に、少な目の麺!?、縁石に腰を下ろして食べることを考えたら、もっと安くても良いではないかと思います。
(実際食べたお店には行ったことがなかったので、店舗で出すラーメンと量を比較することはできませんが・・・値段は実店舗よりも安く設定しているようです)

あと、一店舗で複数のメニューはいらないでしょ。一つでOK。
一番自信のある、「これがウチの味だぁ〜!」っていうメニューだけでいいと思います。
多少量は減っても、ワンコイン(500円)で一杯食べれるようにして
、何店かを食べ比べできるようにして欲しいと思います。
そのためには、あの行列を何とかしなくては。
食べ比べするのに、毎回あんなに並ぶんじゃ・・・ねぇ。

それにしてもどういう基準でお店選んでるんでしょうか?
どうせなら、美味しいお店アンケートを本町でやって、ベスト10に入ったお店に出店してもらうとかして欲しいですね。
posted by makoto at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。