2011年06月29日

AOSSに接続してみる

昨日我が家にやってきたEVO。
自宅の仕事場にいるときは無線LANを使ったWi-Fi接続にすることにした。

WiMAXは下り最大40Mbyte。
仕事場の無線LANは下り最大54Mbyte。

実際にここまで速度は出ないが、無線LANに接続できて損は無い。

というわけで、どうやって無線LANに接続するのか調べてみた。

まず環境から簡単に説明。
フレッツ光回線なので、回線終端装置はNTT製。

そこからLANケーブルでHUB(ハブ)へ。
そこに複数台のPCやプリンタなどを接続しています。

基本は有線LANのネットワークです。

でもノートパソコンを使うときに有線だけだと不便なので無線LANを導入。

当然無線LAN親機にもルータ機能はついていますが、ダブルルータにするとファイル共有などで問題が発生する場合もあるので、無線LAN親機はルータ機能をOFFにしてブリッジとして利用しています。

BUFFALOの無線LANといえばAOSS(エー・オー・エス・エス)。
AOSSボタンを押せば、対応機種は簡単に無線LANに接続できます。

私のPSPもAOSSでネットにつなげています。

ただ、「Android(アンドロイド)がAOSSに対応してるのだろうか?」と調べるうちに、BUFFALOが提供しているAOSS接続用アプリを発見!

早速スマホにインストールです。

操作手順通りに行い、Wi-Fi接続完了です。

スマホが出来たんだからと、今度は昨日オマケでもらったSAMSUNG(サムスン)のタブレットも無線LANで接続することに。

まず、タブレットは一切ネット契約していないので、EVOをWi-Fi接続している状態で、Wi-Fiテザリンク。

つまりこんな感じでネット接続。

[タブレット→(Wi-Fiテザリング)→EVO→(Wi-Fi)→無線LAN親機→回線終端装置→インターネット]

そしてタブレットにAOSS接続用アプリをインストール。

あとはWi-Fiテザリングを終了し、直接AOSSで無線LANに。

これでEVOを経由しなくても、家ではネットにつながる環境になりました。

めでたし、めでたし。

上越市でホームページ制作ならマコトスタイル


posted by makoto at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

スマホが来たよ!htc EVO WiMAX

注文したスマートホンが届いたと午前中にTEL。
午後から早速購入手続きにショップへ。

今回購入したスマホはauの「htc EVO WiMAX」
MNPなので割引はあるものの、docomoへの解約金支払いなどもあり結構な出費。

htc EVOにした理由はテザリング。
しかもWiMAXが可能なエリアではWiMAXを、WiMAXがダメなエリアは3Gを使ってテザリングが可能。

この使い方をした場合、月々の固定費が一番安かったのでこの機種を選択した。

ついでに今はキャンペーン中らしく、SAMSUNGのタブレット端末も無料プレゼント。

110628-1.jpg
※左がタブレット、右がEVO

タブレットはEVOをルータとして利用してネットを行うことになります。

PSPなんかもEVO経由でネットに接続可能です。
まあ、自宅では無線LANでネットにつなげるんですけどね。

実はEVO、赤外線通信が使えなかったり、ワンセグが見れなったり、ezwebメールが使えないなど、色々と機能に制限がある機種。

下り最速40Mbpsという速度とテザリングが目当てなので、ガマンします。

とにかく、まずはスマホになれることからです。

上越市でホームページ制作ならマコトスタイル
posted by makoto at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

MNPの落とし穴

携帯を変える決心をしました。

「携帯電話なんて電話が出来れば」と思っていましたが、スマホの波には勝てません。

仕事柄スマホを知らないというわけにもいきませんし。。。

で、どこのスマホにしようかと悩みに悩んで、結局auにすることにしました。

今はdocomoですから、MNPってやつですね。


まずdocomoの契約を解除する前に、契約の変更が必要だと判明。

それは、今の電話番号が「ファミリー割引」の主回線だから。

ます、「ファミリー割引」の主回線を別の電話にしないと、今溜まっているドコモのポイントが0(ゼロ)になってしまうとのこと。

ポイントは家族が次の携帯を買うときの大事な頭金。

なので、まずは「ファミリー割引」の主回線契約を変更するためにドコモショップへ。

で、他社にMNPで移動するので・・・と来店の理由を説明。

その場で簡単に済むかと思いきや、新たな主回線電話番号で銀行引き落としの契約を再度結ばなくてはならないとのこと。え〜っ面倒くさい!!

引落口座の届印なんて持って行ってないから、結局申し込み用紙をもらってくることに。


その手続きの中で、あるサービスの解約金支払いが発生するという事実が判明!

そのサービスは「ファミ割MAX50」というサービス。

解約金が発生するなんて、携帯代金を24回払いにしたときに、その期間内で解約したときには解約金が発生するのは知っていたけど、「ファミ割MAX50」???

だって今の携帯に買い換えたのは2008年の夏。そう3年前。

そんな解約金なんて何のこっちゃ?という感じ。しかも9,975円!!高っ!!

どうやらファミ割MAX50は2年単位の契約で、自動更新。

つまり、この解約金を払わないで済むタイミングは、買って2年後、4年後・・・となるわけ。

大体、携帯代金を2年間(24回)で支払う人が多いだろうから、支払い終わった時のタイミングを逃すと、また2年間の縛りがファミ割MAX50では発生するということ。

買って2年後というのは、ようやく2年間の携帯代金の支払いが終わって月々の料金が下がるタイミング。

その時に欲しい携帯があるならともかく、今の携帯がそのまま使えるようなら、気に入った携帯が出るまで安くなった料金で使おうと思うのは普通でしょ!?

またdocomoで機種変更するならこの問題は発生しない。MNPだから解約金がかかる。

無知と言われればそれまでなのだが・・・なんか他社に移動するにはお金がかかる仕組みなんだと実感した。

他にもdocomo側の事務手数料で2,000円、auの事務手数料で3,000円。

合計15,000円もかかることがわかった。

んっ?そういえばMNPの人は携帯機種代金15,000円引きだった?



上越市でホームページ制作ならマコトスタイル
posted by makoto at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

日帰り出張!

今日は都内まで日帰り出張です。

といっても朝はいつもと変わらない時間に起床。
大体7:30頃でした。

朝食を食べ支度をして、直江津9:01発のほくほく線に乗車。
越後湯沢でMAXときに乗り換えて、11時過ぎに東京に到着。
二時間チョットの移動時間です。

打ち合わせは午後からなので、東京駅構内をプラプラ。

食事をして、帰りに買うお土産の目星をつけてから打ち合わせのある渋谷へ移動。

相変わらず人が多い・・・。
110613-5.jpg


打ち合わせも無事終了。

もう少しゆっくりしたいところだが、自社での作業もあるので早々に帰路に着く。

東京駅でお土産をゲット。

今回のお土産は「室町半熟かすてら」
夏限定の甘夏味を選択。
110613-3.jpg

16:12東京発のMAXときに乗り、18:30に直江津着。

家族との夕食に間に合う時間に帰って来れました。

夕食後のデザートにお土産を。
110613-4.jpg

残念ながら子供達には不評でした・・・(T_T)。

大人は美味しく頂きました。

カステラ味で食感はチーズケーキみたいな感じです。


東京滞在5時間の出張でした。

山手線ではサラリーマンの6〜7割くらいがノーネクタイのクールビズスタイル。

電車内ではスマホ使ってる人が目立ちました。
タブレット端末使っている人が多いかと思いましたがあまり見かけず。
まあ山手線だったということもあると思います。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。