2011年02月13日

レルヒ祭たいまつ行進

レルヒ祭前夜祭当日、高田本町商店街でたいまつ行進が行われました。

ゲストとして新潟県雪あそび隊隊長の加藤清史郎君が登場。

110212-1.jpg

この冬はスキー発祥100周年と言うことで、県内の色々なスキー場やイベントに雪あそび隊隊長として清史郎君は参加してくれています。

たいまつ行進には、清史郎君と同級生の小学校3年生も行進しました。

実は私の娘も小3。

ということで、たいまつ行進に参加することになりました。

参加といっても、清史郎君の乗る車の後ろを、光るライトを持って歩くだけです。

この日の天気はあいにくの雪。

途中から雨に変わり娘もズブ濡れになりながら30分ほど行進しました。


観客の多くは、参加した小学生の父兄なのでしょう。

行進と一緒に本町のアーケード内を進んでいきます。

行進は雁木どおりプラザ広場で解散。

この広場でも清史郎君のトークがチョットあったのですが、それを見ようと広場の反対側階段にたくさんの人が。

ところが、ここには小さな雪灯篭があり、係りの人が「足元の灯篭を壊さないで下さい」と注意していました。

人が集まるんだから雪灯篭撤去するとか、人が入れないように柵をするとか・・・なんか方法あっただろうにと思います。

イベント後には崩れた雪灯篭が・・・。


娘は参加記念のお土産としてグッズをもらって帰ってきました。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。