2010年04月25日

高田駐屯地創立60周年記念行事

高田駐屯地創立60周年記念行事に行ってきました。

途中より大渋滞。
近くの高田スポーツセンターの駐車場はすでに満車。
図書館裏の外堀沿いの道も両側に車がビッシリです。

そのまま陸上競技場の信号まで行っても駐車スペースが見つからず、結局、南厚生会館跡の駐車場まで・・・。

ここも満車でしたが、一組のご夫婦が車に戻ってきたので
「空きますか?」と聞いたところ

「私たち大阪から来てますねん。出たいんやけど、今行くところ探してるんですわ」

でもすぐに「まあ、とりあえず出ますんで、どうぞ」

ありがたかったです。
お礼を言ってようやく駐車できました。

そこから結構歩いて(もうすぐ3歳のチビにはキツイ道のりです)、ようやく高田駐屯地に到着。

トラックやバスが大好きなチビは、目の前で動く戦車を見て興奮です♪
いつもは小さくしか見えないヘリコプターが大きく見え、それにも大喜び。

100426-1.jpg

模擬戦闘訓練では、

「大きな音が鳴ります」
「撃てーっ」
「ドォ〜ン」

大きな音に目を丸くして驚きながらも大興奮。

帰りの車では疲れてグッスリでした。

それにしても、県外の人に「どこか良いところ」と聞かれて、どこをオススメすれば喜ばれるでしょう?

春日山城跡、林泉寺、国分寺、高田城・・・、
上越観光物産センター、上越市埋蔵文化センター・・・、
皆さんなら、県外の中年ご夫婦にどんなところをオススメしますか?

上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。


posted by makoto at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

高田百万人観桜会に行ってきました

花見に行ってきました!
観桜会の期間中、肌寒い日が続いたため、今年は昼間の花見です。
(チビが風邪ひくと困るので・・・)

100417-1.jpg

高田生まれの私にとっては、高田の花見は昔から変わらないもの。
公園中に桜が咲き、あらゆる通路の両側に露天が立ち並び、美味しそうな香りと、楽しそうな声が聞こえている賑やかな花見が、私の知っている花見です。

一番最初に、正面(外堀側中央)入り口から入って、お釈迦様に甘茶をかけて願い事です(灌仏)・・・そうそう、子供の頃は入ってすぐ右手の山に登って遊んだなぁ〜。
昔から変わらない、いつもの花見。

100417-2.jpg

でも、他県の人から見ると素晴らしい・・・らしい。
まあ、日本三大夜桜っていうくらいだから綺麗なんでしょうけど、昔から見ている私にとっては、当たり前の風景。

先日、ある人に聞いたら、花ももちろんだけど、露天の多さにびっくりするとか。
100417-4.jpg

そういえば、関東で花見したときも宴会はするけど・・・露天ってなかったかな?

今年は、三重櫓裏側の上越名産店で美味しい蕎麦を見つけました!
その名も「からむしそば」。

100417-3.jpg
(私はネギが苦手なので、ネギ抜きの写真です)

蕎麦なのに、ツルツルしてて・・・蕎麦の風味と、冷麦のツルツルした喉越しを合わせた感じ。
ちなみに「からむし」とは山菜の一種だそうです。

上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

高田本町−ラーメンまつり

高田本町のイベント「ラーメンまつり」に行ってきました。
ラーメンを食べることよりも、展示されている大型車両や自衛隊車両を保育園に通う息子に見せるのが第一の目的ですが(笑)
100410.jpg

冬場、遠くで見ることはあっても決して近寄れない除雪車両。
子供の目が、キラキラ光って見えました。

ラーメンまつりのほうですが、お客様多かったですねぇ〜。
子供も喜んで食べていたので、良かったです。

ただ、チョット高いかな?
発泡スチロールの器に、少な目の麺!?、縁石に腰を下ろして食べることを考えたら、もっと安くても良いではないかと思います。
(実際食べたお店には行ったことがなかったので、店舗で出すラーメンと量を比較することはできませんが・・・値段は実店舗よりも安く設定しているようです)

あと、一店舗で複数のメニューはいらないでしょ。一つでOK。
一番自信のある、「これがウチの味だぁ〜!」っていうメニューだけでいいと思います。
多少量は減っても、ワンコイン(500円)で一杯食べれるようにして
、何店かを食べ比べできるようにして欲しいと思います。
そのためには、あの行列を何とかしなくては。
食べ比べするのに、毎回あんなに並ぶんじゃ・・・ねぇ。

それにしてもどういう基準でお店選んでるんでしょうか?
どうせなら、美味しいお店アンケートを本町でやって、ベスト10に入ったお店に出店してもらうとかして欲しいですね。
posted by makoto at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

越後・謙信SAKEまつり2009

越後・謙信SAKEまつり2009に行ってきました。
越後・謙信SAKEまつりHP→http://kenshinsake.com/

上越地域の19の酒蔵で造られる日本酒、ワイン、どぶろく、地ビールなどを「試飲代1,000円」で試飲ができるイベントです。
お酒好きにはたまりません。
(私はお酒好きではありません、念のため)

他にも、おつまみになる逸品や、郷土料理などお土産も豊富です。
だからお酒を飲めない人や未成年でも楽しめるイベントになっています。

大体毎年行くのですが、今年の人出はすごかったです。

今までこんなに多くの人が出ていたのは初めてじゃないでしょうか?
091024-01.jpg

イベントとしては大成功じゃないかと思います。

また、今年はイメージキャラクターに「萌えキャラ」を採用したのが密かな話題になっていたようです。
上越出身の漫画家「牛木義隆」さんのデザインだそうです。

イベントに合わせてフィギュアも制作されたそうで、多くの人が写真を撮影していました!
091024-02.jpg

私はというと一通り周った後、やすね「おと」の手羽を購入しました。購入するのに並んだ並んだ・・・。30分くらい並んだように思います。
この日一番混んでたんじゃないでしょうか?

いや、それ以上に混んでたのが、イベントで行われていたスタンプラリーの抽選会場。
すごい行列で、並んでいると「わざわざ並んでも、どうせ当たらないんだから・・・」といって並ぶのを諦める人も結構いました。

何箇所かで抽選行うか、スタンプラリー用紙が応募用紙になっていて、応募箱を各所に用意していてくれたほうが良かったかなと思います。
(後日抽選ということで)

そういえば、今年はなんかお酒の注ぎが少なかったように思います。
色々と飲んでもらいたいということなんでしょうか?
お猪口に1cmくらいじゃあね・・・。

その点、岩の原ワインさんは、なみなみ注いでくれました。
ありがとう!
岩の原葡萄園HP→http://www.iwanohara.sgn.ne.jp/

気になったのは、このイベントの目的です。
人がたくさん集まるのは良いことだと思いますが、人を集めることが目的ではないですよね。食品を販売しているお店は「売れた」と思いますが、それ以外の商店街のお店はどうだったのでしょうか?

本町商店街には衣料品店なども多くありますが、人は入っていなかったように思います・・・。

不公平感とかはないのでしょうか?
チョット気になってしまいました。
posted by makoto at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

城下町高田花ロードに行ってきました

10月12日(体育の日)に「城下町高田花ロード」に行ってきました。
このイベントは、市内外の個人、団体が「花」をモチーフにした作品を創作し、それを本町商店街を中心とした各店舗前に展示しています。

コチラが公式サイトです。
http://joetsu.honcho.jp/hanaroad/

毎年行くのですが、NHK大河の影響でしょうか、やっぱり「天地人」をテーマにした作品が目立ちました。
091012-01.jpg

今回、特に目を引いた作品がコチラ。
本町のニ葉楽器前に展示されていた作品です。
091012-02.jpg

大きな万華鏡を覗くとそれぞれの季節を思わせる花などで作られる模様が・・・、そして回すたびに新たな模様を作り出す素敵な作品でした。

今年で11回目を迎えた花ロードですが、人は結構出ていたようですが賑やかさは無かったように思います。
「花をモチーフにした作品を見るのだから、静かに見てもらえば・・・」ということなのでしょうか。

あと、もっと大物(巨大な作品)があっても良いかな?と思います。
そうなればもっと話題性も豊かになるのでは。。。

残念だったのはコレ。
091012-03.jpg

イベント中なんだから、この辺はチェックしとかないとね。
posted by makoto at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

「越後上越天地人博」行ってきました

越後上越天地人博(以降:天地人博)に行ってきました。
NHKの大河とのタイアップで開催されているイベントです。
090703-01.jpg

地元開催のイベントなので色々な噂は聞いていたのですが、ここはやはり自分で行ってみないと。。。
観光客で混み合う週末は避け、平日の昼間にレッツゴー!!
090703-02.jpg


中のことをあまり詳しく書いてしまうと、これから行く人に悪いので、簡単に説明。
090703-03.jpg

展示品はNHK大河「天地人」で使われた衣装や小物がほとんどです。
あと、登場人物の紹介や大きなパネル。
簡単なセットでの記念撮影。
最後にお土産。。。

と、まぁ大体こんな感じです。

越後の歴史や歴史的価値のある物を展示しているわけではありません。
歴史的背景の説明にしても、人物紹介にしても、結局はNHK大河での内容。
090703-04.jpg

はっきり言ったら入場料大人600円は高っ!
上越市民はタダでもいいんじゃない?って感じです。
ちなみにJAF会員証を提示すると5人まで100円引きですのでJAF会員の方は忘れずに提示しましょう。

これじゃあ、夏休みに知人が遊びに来ても「天地人博行こう!」とはなりません。隣の「水族館行こう」ならありですけど。。。


上越はイベントが下手っていつも思います。

今回の天地人博が開催されているのは「直江津屋台会館」。
上越祭りの際に行われる「お饌米奉納」で各町が奉納米を運んでくる屋台が保管されている場所です。

たくさんの観光客が天地人博に来るんだから、なんで夏祭りをアピールしないんでしょう?

派手な屋台を2台くらい飾って、その周りに奉納のために八坂神社の参道を走る抜ける若者、それを送り出し、帰りを待っている屋台の賑やかさ撮った大きなパネルを何枚も飾り、
「これが上越の夏祭りです、是非夏も祭りを見に来越してください」
って感じにすればいいのにと思います。

ぜんぜん次の祭りやイベントにつなげようとする気が無いようですバッド(下向き矢印)

天地人博のほんの最後のところで、高田城百万人観桜会や上越祭り、謙信公祭の情報も掲載されていましたが・・・観光客誰も見ていませんでした、素通りです・・・。
この不景気な中、これだけ多くの人が来越するわけですから、次につなげることを考えないと・・・。
まあ、NHKとのタイアップ企画でしょうから、制限もあるとは思いますが。

一昨年の「風林火山」、そして「天地人」。
3年の間に2年も上越がアピールできるチャンスが巡ってきているのに、そのチャンスを生かしきれていないですね。

これじゃあ、大河終了後はシーンとするのは目に見えてます。
またガクトさん頼みでしょうか?それとも今度は阿部さん!?


まあ、今回行った天地人博についてまとめると

展示品は大河で使った品と、登場人物パネルがほとんどなので、「あ〜、あのシーンで使ってたやつだ!」という楽しみ方したり、俳優さんのファンならパネルやサインもあって楽しめるでしょう。

上越市民はタダにするか、半券で再入場できるようにした方が良いと思います。そうすれば、知人が来たときに連れて行けますし(別の知人が来たときも案内できますしね)。
天地人博開催当初に行った上越市民の皆さん、展示品内容増えてるって知ってました?でもその増えたのを見るためにまた入場料払いますか?

次のイベントにつなげる展示もすべきでしょう。
これじゃあ、NHK大河頼りとしか思えません。
3年間で2回も上越が取り上げられることは今後まずありません。
来年は上越は忘れられていますよね・・・。

予算の問題や、色々な制限がある中でのイベント開催だと思いますので、やりたくてもできないこともあるのだともいます。
私の考えは、そのようなことを全く考えていませんので・・・その点ご容赦を。

そうそう、最後に天地人博の入場券の半券を直江津地区の協賛店に持っていくと色々なサービス受けれるって知ってました?
これ知らない人結構いるんじゃないですか?

私は直江津の西沢商店にって「醤の味」を頂いて来ました。
観光バスの方は地元のお店に行くのは無理かもしれませんが、入場券を渡すときに一緒に説明してくれればいいのにね。
090703-05.gif
↑このパンフに協賛店とサービス内容が掲載されています。
posted by makoto at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 上越のイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。