2011年03月03日

雛祭りの夕食

今日は雛祭り。

雛祭りの夕食と言えば、我が家では毎年「ちらし寿司」。

今年は小3の娘も手伝って作りました。

ウチには保育園児もいるので、酢は効かせ過ぎないように。

110303-1.jpg


お〜、写真で撮るとスゲー豪華に見える(笑)


最近は「雛祭りケーキ」なるものもあるんですね。

娘にせがまれて今年は購入しました。

でも夕食でお腹いっぱいになり、ケーキは明日のお楽しみとなりました。



上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

回線障害の原因は!?

昨日は「ネットにつながらなくなった」と連絡を受けていた黒井のS様へ。

最近このような相談が多い。

しかも、ネットが普及してきてビジネスに欠かせない存在になってきているので、緊急性も高い。

今回も依頼の翌日に出動となった。

行ってみると、当社が納品したPC以外に、他社が納品したとルーターが新たに接続されていた。

随分前に導入したらしい。


とりあえずPCが原因の接続異常なのか調査することに。

まずはケーブルの接続状況を確認・・・ちゃんとつながっている。

ここで、ルータにつながっているWAN側ケーブルを抜き、PCに直接接続。

ネット接続を確かめると・・・つながった。

ということは、原因はルータ。

ルータを経由するとネットにつながらないことがわかった。

ルータの説明書も何も無いというので、導入した業者さんに連絡を取ってもらうということで調査を終了することにした。


最近多くなったこの相談。

原因はいくつか考えられる。

(1)プロバイダ障害
(2)回線障害
(3)モデム、ルータ、ハブ等接続機器故障
(4)PC故障
(5)接続ID、パスワードエラー

大体この5つのどれかが原因。

そして、ほとんどが(3)接続機器故障が原因のことが多い。


接続障害を調べる時の私の手順はこんな感じ。

まずはPCの再起動。

そしてモデム、ルータ、ハブのランプ確認と再起動。
メーカーの説明書には電源を切って5分ほど待って再起動と書かれていることが多い。

次にモデム、ルータの自動診断モード等から接続状況を調査。
それと同時に、モデム、ルータに接続できているかpingコマンドでチェック。

そして接続IDとパスワードの再設定。

とここまで終わっても接続できない場合は、機器の故障か回線障害。

まずはプロバイダに連絡して、障害状況やメンテナンス状況を聞く。

問題なければ次は回線障害を調査。

多くの場合はNTTへ電話。

NTTとモデム、ルータ間の接続状態を調査してもらう。

ココまで行ってつながっていない場合は、モデム、ルータの故障。

原因となっている機器を買い換えて無事接続となることが多い。


このような調査をするときに困るのが説明書が無いこと。

あと、プロバイダ等の契約資料。

機器の説明書と契約資料は、すぐに出せる場所にまとめておくほうが、万が一の時復旧が早いので是非一度整理してみて欲しい。



上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

レルヒ祭たいまつ行進

レルヒ祭前夜祭当日、高田本町商店街でたいまつ行進が行われました。

ゲストとして新潟県雪あそび隊隊長の加藤清史郎君が登場。

110212-1.jpg

この冬はスキー発祥100周年と言うことで、県内の色々なスキー場やイベントに雪あそび隊隊長として清史郎君は参加してくれています。

たいまつ行進には、清史郎君と同級生の小学校3年生も行進しました。

実は私の娘も小3。

ということで、たいまつ行進に参加することになりました。

参加といっても、清史郎君の乗る車の後ろを、光るライトを持って歩くだけです。

この日の天気はあいにくの雪。

途中から雨に変わり娘もズブ濡れになりながら30分ほど行進しました。


観客の多くは、参加した小学生の父兄なのでしょう。

行進と一緒に本町のアーケード内を進んでいきます。

行進は雁木どおりプラザ広場で解散。

この広場でも清史郎君のトークがチョットあったのですが、それを見ようと広場の反対側階段にたくさんの人が。

ところが、ここには小さな雪灯篭があり、係りの人が「足元の灯篭を壊さないで下さい」と注意していました。

人が集まるんだから雪灯篭撤去するとか、人が入れないように柵をするとか・・・なんか方法あっただろうにと思います。

イベント後には崩れた雪灯篭が・・・。


娘は参加記念のお土産としてグッズをもらって帰ってきました。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

電源タップが満員のときには

先日お客様にPCを納品しセットアップ作業を行った。

今回納品したPCはNEC製。

昔から思っていたのだが、NECのパソコンはチョットしたところに「使い手のことを考えている」と思うことが多い。

その中の1つがこの主電源。

110207-1.jpg

※コンセントの差込部分にコンセントが差し込めるようになっている。

最近のパソコン周りはコンセントだらけ。

PC本体、モニター、スピーカー、プリンタ、スキャナ、外付けHDD、ハブ、ルーター、電話、FAX、携帯やデジカメの充電・・・数えればきりが無い。

そんな時、今回のようなコンセントはありがたい。

通常、PC本体とモニターのどちらかだけ電源を入れることは無い。

その点からも、このコンセントを付属させているNECはGOODだと思う。

少し前は、本体の後ろにコンセントが差し込める(サービスコンセント付き)機種もあったのだが、パソコン本体への安定的な電力確保のためか最近はなくなってしまっている。

というわけで、ネットでも探してみたが、二股にするタイプしか見つけられなかった。

また今度時間のあるときにでも探してみよう。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

早めの雪下ろし

今日は朝から雪下ろし。

周りの家はまだですが、今日を逃すといつ出来るかわからないので・・・早目に行うことにしました。

数日前に晴れ間があったので、予想通り嵩(かさ)は少ないですが重たい雪です。

4時間くらいかけてようやく終了。

とはいっても、下では奥様が下ろした雪を除雪して道付けです。

屋根の上から周りの家の屋根を見ると、ポツポツと融雪屋根の家があります。

うらやましいですね。


明日から雪も落ち着くような天気予報です。

雪を下ろしていない家の屋根の雪が自然と消えてしまったら・・・ショックだよなぁ〜と思いながら腰にシップを貼りました。

六一豪雪(S60〜61)の時は、1週間に2回雪下ろしをしたことを思い出します。

その頃はこれくらいの作業平気だったのになぁ・・・。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

すずしろ助産院様ホームページ公開

本日、すずしろ助産院様で最終打ち合わせ。

何箇所かの訂正があり、正式に公開しました。

すずしろ助産院 http://www.suzushiro.jp/

ブログはアメーバーブログを選択。

今回はスタイルシートを変更して、公式ホームページと同じようなメニューを設置。

無料で使っているので広告は入りますが、単にブログサイトが提供しているデザインではなく、オリジナリティが少し出せたかなと思います。

自分で更新できるコンテンツとして無料ブログを利用する場合も多いですが、これからは無料とはいえ独自デザインも考えていった方がいいですよね。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。
posted by makoto at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

なお、マコトスタイルは1/6(木)より新年の営業を開始いたします。

当社のお客様につきましては、年末年始休暇中も対応しておりますのでメールにてご連絡下さい。

上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。

posted by makoto at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

ついにYAHOO!JAPANがGoogle化した

いやぁ〜随分と久々の更新になってしまいました。

今回の話題は、YAHOO!JAPAN(以降YAHOO!)のGoogle化。

前回の記事(7/28)でYAHOO!とGoogleとの提携を書きましたが、本日12/1よりついにYAHOO!の検索エンジンがGoogle化しました。

現時点ではGoogleとYAHOO!の検索順位は全く一緒。

途中にYAHOOショッピングの情報が挿入されるぐらいの違いしかありません。

ただ、YAHOO!ではビジネスエクスプレスによる有料カテゴリ登録サービスを継続しています。

この有料サービスを利用してYAHOO!のカテゴリに登録する唯一のメリットがYAHOO!の検索結果におけるSEO対策として有効だということです。

このメリットが無くなってしまう事は、ビジネスエクスプレスサービスの存続にも関わる問題ではないかと思います。

現時点ではYAHOO!とGoogleの検索結果は一緒ですが、今後YAHOOカテゴリ登録サイトの優位性が出てくるのではないかと思っています。

というか、出てこなければ検索サイトが分かれている理由がありません。

いずれにせよ、これまでYAHOO!中心のSEO対策を行っていたサイトの場合は、Google向けのSEOに今まで以上に力を入れていく必要があるでしょう。

まずは、自分のサイトが主要キーワード検索での検索結果に表示されるか確認してみましょう。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。


posted by makoto at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

YAHOO!JAPANとGoogleが提携!?

検索エンジン業界に激震です!!

米ヤフーとマイクロソフトが提携したことで、今年中には日本のヤフーの検索エンジンも現状のYSTからbing(ビング)に移行すると思われていましたが、bingの日本語への対応が遅れているとの理由でGoogleと提携することが発表されました!!

現在、日本の検索エンジン市場は、Y(ヤフー)60%・G(グーグル)40%ともY70%・G30%とも言われています。
実際に複数サイトのアクセス解析を調査すると、Y80%・G20%くらいの割合のサイトもあります。

いずれにせよ、日本ではヤフーのシェアが圧倒的のようです。

つまり、必然的にヤフー向けのSEO対策が重視される傾向にありました。

それが、今後はグーグルと提携することでグーグル向けのSEO対策の重要度が増す可能性が高いです。

機能のほとんどをフリーで提供しているグーグルと違い、ヤフーの多くのサービスは有料です。
特にヤフーディレクトリに登録するビジネスエクスプレスは、ヤフーの検索結果に大きな影響を与えていると考えられています(他にも色々と・・・)。

それが今回の提携でどうなるのか?
発表によると、提携後もヤフーの検索結果と、グーグルの検索結果には一部違いが出るということのようなので、グーグルの検索結果にヤフー独自のポイントをプラスして順位付けをするというところでしょうか?

スポンサードサーチやアドセンスといったPPC広告もどうなるのか気になります。

しばらくは、ヤフーとグーグルから目が離せません。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。


posted by makoto at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

北陸新幹線・上越駅(仮称)はどうなる?

開通が目の前に迫っている北陸新幹線。
しかし、上越駅(仮称)の正式名称すら決まっていません。
色々な案が出ているようですが、どうなるのだろう?

いっそのこと市名と共に、市民から多く公募し決めてはどうだろう。
大体、「上越市」という名に愛着をもっている市民はたくさんいるのだろうか?
旧高田、旧直江津の人たちは、高田、直江津の名の方に愛着があるのではないか?

上越の語源は「上越後」らしい。
そもそも上越後って言葉自体あったのだろうか?
じゃあ、新潟市は下越後!?長岡は中越後!?
こう考えると、そもそも上越という市名が違うのではないかと思ってしまうのは私だけでしょうか。

私の個人的意見としては新駅の名前は「越後高田」に一票です。
いっそのこと市名も越後高田市にしてもいいと思います。

さて、北陸新幹線といえば上越駅には全列車停車しないと言われています。
新潟県としては抵抗しているようですが、新幹線ホームの作りが通過を前提とした作りになっているそうで・・・なに今更言ってるんだって感じです。

設計段階で決まっていた話ではないのでしょうか?
全列車停止と思っていたのは、一般市民だけのような気がします。
県、役人は最初からそのつもりだったのでは!?

まあ、金沢方面の利便性を考えると、「上越どころか長野もすっ飛ばして、一気に東京へ」というのもわからないではないのですが、まあ朝晩一本ぐらいにして欲しいものです。

そうではなく、各駅停車しか止まらない駅になるようなら上越駅はいらないとまで思います。

新幹線開通が目標ではなく、それによる企業誘致や観光客の呼び込みがなくては、新幹線開通の意味がありません。
各駅停車しか停まらない駅では期待できません。
上越駅開業と共に、3セクになる信越線の廃業は時間の問題です。

各駅停車の駅になってしまうことは、上越の交通網をガタガタにしてしまいそうです。

極論ですが、いっそのこと北陸新幹線は新潟県に停車駅を作ることをやめてしまい、北陸新幹線の工事費負担を大幅に減額。その後は昔の関所みたいに通過料を徴収するという案はどうでしょうか(笑)?

そして、高田駅を大きくして、ほくほく線を引き込み、高田駅からほくほく線経由で東京へ。そうすればほくほく線も信越線も生きてきます。

高田に住む私としては、もし各駅停車新幹線になってしまったら、高田駅から信越線(?)で上越駅へ、各駅停車の新幹線に乗り長野駅下車、そこで新幹線を乗り換え東京へ・・・これじゃあ面倒すぎます。
それなら、高田駅からほくほく線で越後湯沢に、そこで乗り換えて東京に行ったほうが早そうです。

こんなことにならないように、上越駅は全列車停車に近い状態になって欲しいと思います。


上越市でホームページ作成業者をお探しならマコトスタイルにご相談下さい。


posted by makoto at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。